【どうすれば幸せになれるかを考える時間を作ろう】

幸せという言葉じゃ漠然過ぎる

幸せって漠然と願っていても幸せになることはできません。

 

時には時間を作って自分の幸せについて考えてみましょう。

 

だって幸せってひとによって違うんです。

 

独りでいる時間が好きな人がいれば、友達に囲まれて過ごす時間が幸せと感じる人もいます。

 

このように幸せのカタチは人それぞれなため、漠然と幸せを願うのではなく

 

なにがどうなったら幸せなのかを考えることが必要なのです。

 

あなたにとって、なにが起これば幸せだと感じられるのでしょう?

 

なにが幸せかもわからない状態で幸せになりたいと言ってるようでは

 

目標がぼやけ過ぎていて努力の仕様がないかと思います。

 

ですから幸せになるためには自分の幸せについてよく考える必要があります。

 

2016【日笠雅水】手相占いは口コミで大人気♪TOPへ