厄年ってどんなことが起こるの?災いが本当に起こる??

災いは目に見えるとは限らない!?

みなさんはもう厄年はお済みでしょうか・・・?

 

いやぁ、私はつい最近まで厄年だったんですよね(~_~;)

 

厄年というと病気やけが、事故、借金・・・などなどのトラブルが起こるって言いますが

 

実際のところ私の身にはそういったわかりやすいトラブルは起こらなかったんです。

 

だからまあ、厄年とは言っても私は幸運なことになんの災いの被害もなかったと認識していたんです。

 

――が、厄年が終わってみておもう。

 

私は確実に厄年の負のモードのなかに完全に取り込まれていたのだと感じます。

 

簡単に言うと厄年の間はずっと地味にネガティブだったんですよね。

 

自分では常にポジティブな思考を意識しているつもりでも、じわじわとナチュラルにネガティブマインドが出ちゃってました。

 

それが年が明け厄年が終わってみるとどうでしょう!!

 

自分でもびっくりするくらいポジティブな自分に気づきました。

 

ワケもなく!!

 

自分が本当にネガティブモードに入っちゃってる時、自分ではネガティブかどうかなかなか気づけないのかもしれません。

 

去年まではできないかも、失敗するかも・・・なんて思ってしまっていたようなことが

 

今年に入って途端に、私ならできるでしょ!、失敗したら失敗した時考えよう、やってみたら案外できるかも・・・・

 

と、ナチュラルにポジティブな考えが生まれてくるようになりました!

 

事故や病気などの目に見えた災いはなくとも、厄年ってやっぱり避けられないものなのかもしれません(~_~;)!!